TOPスポンサー広告 ≫ 中学生円山。TOP未分類 ≫ 中学生円山。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

中学生円山。

『中学生円山』、観てきました!

下井パパにやっと会えた(´∀`)
雨だったけど、月曜日だったけど、
このあと映画だと思うと 仕事の時のテンションがまるで違ってわくわく!
こうゆうのってすごい幸せだなーとか思いながらの鑑賞でした。
ありがとう剛!

もう初日過ぎたからいいってことで、以下ネタバレ注意です。


いやー、インパクトあったー!!

正直に言うとけっこう引きました。笑
それに妄想シーンより、現実のシーンが面白かったというのが私の感想。
妄想が現実にリンクするというわけでもなかったのに、長かった。(言うね)
でも、すごいインパクトでした。

クドカン作品といえば、
私の一番のお気に入りは 『タイガー&ドラゴン』 (天才だと思う)で、
次にマニアックっぽいけど一般向けな 『木更津キャッツアイ』 。
IWGP、流星の絆、69sixty nine、GO、うぬぼれ刑事・・
他にも何作品かは観てきたけど、
今までで一番ブッ飛んでいて、一番切なくて、一番グサっときた映画でした。

くだらないんだよねえ・・。
でもこの映画の凄いところは、くだらないだけではないところ。
もしこの映画を観て 「くだらねぇ」 で終わってしまう人がいたら、
それこそ ”考えない大人”なのかなと思う。
まぁ、気持ちは分かるのだけど。(ぇ

いやー・・あの中から、こんなにメッセージをぶつけてくれるとはねえ。
さすがです。そしてこの押し付けがましさの無さ。さすがです。

『あまちゃん』 ではテレビとして、
『中学生円山』 では映画だからこそできることとして、
これを同時にやっちゃうなんて、
限られた人にしかできないことだし、ほんとに幸せなことなんだろうなー。
ってそんなことはいいので、内容の感想を書きましょう。


まずキャラが好き。

克也。平岡くんは本当に頑張ったとしか、言いようがない。笑
自主トレ内容はあれに拘る必要があったのか?
妄想映画とはいえみんなが応援するとか、私にはどん引きでした。すいません。
だからこの映画は、笑えるというより、私には考えてしまう映画になりました。
「何故人を殺しちゃいけないの?」
「捕まるから」。
大人が作ったキーワードによって人は考えることを辞めてしまう。
なるほどねえ・・。

「考えない大人になるくらいなら、死ぬまで中学生でいるべきだ!そうだろ!」
この台詞、今こうしてあとから書くとマジで切ないですね・・。


仲村トオルさんの円山パパがすごく良かったです。
趣味は深夜のAV鑑賞と食後のフルーツって設定が。笑
なんかすごくバカっぽいのだけど、
息子のいけない姿を見て、ただ抱きしめてあげるっていうところが大好き。
すごいよねえ、あれだけで愛って本当に伝わる。
キャプテンフルーツの 「俺は果汁100%だ!」 は妄想シーンで一番笑ったー。


それからあかねとおじいちゃんの二人。
この二人のシーンが、すごく好き!
「二回呼んだから、いいわよね~」 って噂話に没頭する主婦たちと、
おじいちゃんをのことをよく気にかけていて、
本当のおじいちゃんを知っているあかねとの対比。すごいなぁ。
最後のほっぺにチュっとするシーンで、
「初めてか?」
「うん、おじいちゃんは?」
「俺は、多分最後だ」
ってやりとり、好き。なんかハっとさせられる。
「また散歩しようね。1人で歩くと徘徊だけど、2人で歩けばデートだもんね」
(ちょっと台詞違うかもだけど)この台詞にきゅんときてしまいました。
そうなんだよね、誰かが一緒にいれば徘徊じゃない。
当たり前だけど、やっぱりハっとさせられる言葉でした。


韓流にハマる母と、そのドラマの主人公だった、俳優を辞めた電気屋さん。

・・なんでこんなこと思いつくんだろう。ふはは!
そして母は、ギリギリだけど妄想を超えなかった。留まった。


で、妄想を、一線を超えてしまった、下井さん。

変な人だった。
真面目だけど、正義感が強そうだけど、不気味な人だった。
それが、そんな展開になるとはー!!
まさか、そんな背景があって、まさか、彼がね、いやびっくりでしたね。
切なすぎて、笑っていたはずなのにショックが半端なかったです。
ほんとなの?これは現実なの?大ちゃんはどうなるの?
あのいつも遊んでいた水鉄砲がー・・。あぁ。

妄想が続くシーンで、間あいだに下井さんが見せる変な空気。狂気。
なんなんだ?あの人なんなの?
円山少年と同じ気持ちになって観れるというのは
この映画にとってすごい重要なことだったと思います。
その役としては、クサナギツヨシはやはり最適。
アクションもすごかったー!
プールで銃をぶっ放すシーン、あんな普通じゃない役、もっと見たいですね。


本気で生きるならば、妄想を現実にしてみせろ!
下井パパの正体を知って、克也がそれに気づいた時。
本気で妄想(想像)と向き合うと、中学生円山も本物のヒーローに!

で自主トレが正義に役立つという。
体の柔らかさで悪に立ち向かうという、そのセンスが。笑


感覚って人それぞれなので、私には所々痛いシーンもあったんだけど・・
「考えるのを辞めるな、有り得ないを破壊しろ!」
「妄想が現実を超えた時、それは真実になるんだ」
下井パパの言葉、重い。

下井パパのやったことってダメなことなのか?
何故いけないのか?
人には超えなければいけない妄想と、
超えてはいけない妄想があるのだということ。
くだらないで終わらせる、考えない大人にはなりたくない。

あ、そうだ。
これから、この映画関連で今までにおあずけしていた雑誌を読んでみます。



いつも本当にありがとうございます!
ツボがあった時、もっと頑張れよと思った時、押してくださるととても励みになります!
ブログの感想やメッセージもお待ちしています!!
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)
WRITER

k

HN:k
草なぎ剛 ブログ SMAP 草剛 サイト剛のひとまわり下

クサナギツヨシの可愛さに叫び、
男前な姿にドキドキし、
へたれっぷりに爆笑し、
意味不明っぷりにやられ、
人として尊敬し、毎日幸せを
もらって頑張っております。
5スマ大好き。
どうぞ一緒に壊れてください。

-*auto focus* について-

INFORMATION


(count-start:2006-07-01)
検索/草なぎ剛 クサナギツヨシ
Pick Up!!
09.1.24 愛してるんだけどバトン
LIST & UNION


◆SMAP PEOPLE◆
(SMAPファン共有ブログリスト)


◆4024UNION◆
(しんつよ好き同盟参加中)
4024UNION

Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。