TOPスポンサー広告 ≫ 二都、個人的な感想。TOP未分類 ≫ 二都、個人的な感想。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

二都、個人的な感想。

ゴールデンウィークですねえ。
未だ毎日毎日5人旅を少しずつリピ中。あぁ幸せ。
『テレビfan』 もお買い上げ。すごくいい!
テレビ誌の5ショットだけでもほっこり笑顔になる今日この頃です。
Joy!!のMVも、黄色いスマプさん可愛かったですね。発売、楽しみだなー。

そしていいとものツヨシが!
出てきた瞬間 「スクネ!!」 って叫んだ(´∀`)
前髪おろすの、好きだよー。可愛いよー。たまらん。ぷぷ!
昆布ぽん酢も未捕獲だけどとってもカワイイ!
スマスマの初披露Joy!!も、超、超、超!(笑)
可愛かったー。あー、なんだあれは。
あの、ほんとカッコイイ仕様なのにカワイイという困る事態。あれは反則れす。


ふー・・。
ところでこの前の舞台の感想とは別に、
内容について思ったことを書き留めないとと思っていたのですが、
実は今回はちょっと、いろいろと思うところがありまして。

書いたはいいけど、
観劇直後のブログからは想像もできないような、
ファンとして、わざわざブログにUPするのもどうかなと
思うほどの感じになってしまいまして。
充実してキラキラしている剛を見れば見るほど、
また今度、また今度、と後回しになってしまっていました。


もちろん、ファンだからこそ何もかも受け入れてばかりじゃダメ!
という意見も尊重するし、それぞれ自由に感じたことを綴るべきだとは思う。

だけど私は普段97%ぐらいポジティブなことを書くし、
褒めてばかりのファンだと思われたっていいと思っているし、
常に今の剛が一番好き!という私にとって、
剛やスマプが関わっているお仕事に対して
あれは良くなかったですねーとか、あっちの方が良かったですねーとか、
ファンが言い合う感じが全く好きではないのです。
例え必要な意見だったとしても、やっぱり好きじゃない!

だってこんなに毎日テレビや雑誌やラジオで元気をもらって、
映画や舞台で素敵なものに出逢わせてもらって、
尊敬できて、笑顔を見られるだけで幸せで・・。
そんな存在なのに。
ファンだからこその毒とか辛口意見って、私にはほぼいらない要素なのです。
ゼロがいいとは思いません。言う人に言ってもらえれば十分なのです。

・・なので悩みました。


じゃあなんでわざわざ今回書こうとしているのかというと。

それはやっぱり、彼の舞台が本当に本当に大好きだからこそ、だからですね。
そんなこと言ったら、みんな大好きだからこそ辛口書くのよ!
っていうのは分かってますが、
基本スルーしてしまう私にとっては、今回は本当に特別だと思います。

千秋楽の前でも敢えて。
思ったことを正直に書いて、
もっともっとこれから良いものが見られた時に、
心から良かった!すごかった!素晴らしかった!と叫べるように・・。
スルーせず、しっかりと書き留めておきます。

長くなったので、読みたい人はREAD MOREへ。



拍手だけ押してくださる方もいつも本当にありがとうございます!
ツボがあった時、もっと頑張れよと思った時、押してくださるととても励みになります!
ブログの感想やメッセージもお待ちしています!!




いつもはいろんなプラスの思いが押し寄せる剛の舞台。
スクネはかっこ良かったし、剛さんはキラキラしていたし、
事前知識はほぼ無いに等しかったので物語は最後までドキドキ楽しめました。
でも、正直、見終わってこんなにもやもやした気持ちは初めてでした。


結論から言うと、
ずばり、もうちょっとだけドラマチックにして欲しかった!!


これです。


彼らのそれぞれの関係とか、
せっかく明らかになったスクネの出生とか、
そういったものを掘り下げないなら
もっと分かりやすくどどーんとドラマチックにして欲しかったのです。
ラブストーリーと謳っているからには、もっとその要素が欲しかったです。
あの劇場で、あのキャストで、あの原作でやるからこその、
大エンターテインメントに。


それにお話は自己犠牲、犠牲愛がテーマだと思うんだけど、
あんなに広い劇場で、いい環境で、マイク使用で。
せっかくそれだけの壮大さを出せる舞台なのに、
なんであんなに見せ場というものを短くさくさく終わらせてしまうんだろうか!
っていうかあの舞台の一番の見せ場ってどこだろう。はて、みたいな。

私的には、最後に希望に包まれた赤ちゃんを、みんなで抱いてるところでした。
あそこの気持ちはすごく伝わったなー。
特にクコチヒコの気持ち。
私には誰の愛よりも、スクネへのクコチヒコの愛が伝わってきてしまいました。
(それもどうなんだろうという・・)


ミミとは違う愛や幸せや希望を持つサクヤ、
マナコとは違う荒々しさがあって、だけど繊細で優しさも持っているスクネ、
お互いそういったものに惹かれたというのは分かるけど、
スクネのサクヤへの愛が伝わるのはほとんど最後の行動に限られているし、
サクヤがスクネへの気持ちを押し殺して、という部分もあまり伝わらなかった。

そもそもあの二人のシーンが、
裁判のあとの酒場と、おうちの前のやりとり少しというのが、最大の疑問。
言葉にしなきゃ分かんないですか?とか言われそうだけど、
舞台なので。表情は前方の人にしか見えない。
なのでもうちょっとあって良かったと思います。


だからラブストーリーではなく
ただスクネが自分の生き方、生き様を見つける話みたいになってしまって、
ちょっと置いてかれて終わってしまうことになってしまいました。
それなら最初からそうゆうスタンスで見たかったですね。

それからマナコと入れ替わるシーンも、二人のやりとり、もっと見たかった!
あれだけでは、マナコはサクヤの気持ちにもスクネの気持ちにも
全く気づかないただのバカ正直な人になっていて、
そこの関係に全く厚みがない。
むしろ原作のように?二人が敵対していたら面白かったと思います。
なんてもったいない!

それに多分原作がそうだから仕方ないけど、
結局ヤマタイの人々の気持ちは動かせずにスクネは殺されてしまうわけで、
そっか、希望があれば変えられるわけではないのか・・とも思ったり。
「希望があれば分かってくれる!」 と言っていたマナコが
余計薄っぺらい存在に思えてしまいました。
スクネとサクヤに限らず、
それぞれの気持ちが響いてこなかったのでとても残念でした。
悲恋という切なさも、無かった。。

最後に 「スクネー!!」 と叫ぶサクヤの声で、
そんなに好きだったんだなーとすごく伝わったけれど、ちょっと遅かったです。


ただスクネがサクヤを救うことで、
ずっと背負ってきたミミへの罪悪感とか、
アイデンティティへの自問自答とか、
そうゆうものから解放されて心から幸せになれた気持ちはすごく伝わりました。
真っ暗な心に差し込んだ一筋の光、そこで見えた少女の笑顔、
彼女を思って幸せに死を迎えたこと、
最後の心情の吐露というか、心の開放は、すごく良かったです。

それだけに、1時間半近くある1幕のストーリーが、
もっと濃いものになっていればと思えて仕方がありませんでした。


最後に一つ思ったこと。
マイクがこんなにも、生声とは違うとは・・。
正直、オーブでの舞台がマイクと知った時、喉のことを思うと安心したんです。
だけどあんなにも、
生声が伝えてくれるパワーが大きかったとは、知りませんでした。
でもやっぱり舞台だからこそ、本当は生の声で聴きたいですね。
あのキャパでは、無理かもしれないけど。
いつかまた、生のクサナギツヨシの声で、彼の魂の叫びが聞きたいです。

そう、いつもクサナギツヨシの舞台を見ると、
カーテンコールでは魂を出し切った、やりきった、
そんな眩しいほどの表情をしていて、
剛に心からの敬意を込めて拍手を送りたいと思うのだけど、
今回はあのスケジュールでこの舞台を見せてくれたことに拍手したくなった、
そんな感じでした。

まぁ、ああいうスターオーラたっぷりのカテコもいいし、
あのキャパを毎日いっぱいにする舞台に主演できる人は限られているので
そこは本当に尊敬するし、いつだって誰よりも誇らしい存在ではあるのですが。


今回の評判もとても良かったけど、
あれの方が良かったというのは大嫌いだけど。
大好きだからこそ、はっきりこう書きます。
最初にクサナギツヨシを舞台で見た時のあの感動は、忘れられない。
クサナギツヨシはもっともっとすごい!!

というわけで、まだまだこんなもんじゃないでしょう。
そう思います。
またいつか再び、舞台で心を揺さぶられる日を楽しみにしたいと思います。
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)
WRITER

k

HN:k
草なぎ剛 ブログ SMAP 草剛 サイト剛のひとまわり下

クサナギツヨシの可愛さに叫び、
男前な姿にドキドキし、
へたれっぷりに爆笑し、
意味不明っぷりにやられ、
人として尊敬し、毎日幸せを
もらって頑張っております。
5スマ大好き。
どうぞ一緒に壊れてください。

-*auto focus* について-

INFORMATION


(count-start:2006-07-01)
検索/草なぎ剛 クサナギツヨシ
Pick Up!!
09.1.24 愛してるんだけどバトン
LIST & UNION


◆SMAP PEOPLE◆
(SMAPファン共有ブログリスト)


◆4024UNION◆
(しんつよ好き同盟参加中)
4024UNION

Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。