TOPスポンサー広告 ≫ イタリア観光7。TOP未分類 ≫ イタリア観光7。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

イタリア観光7。

これから『ぷ』すま見るのでノーツヨですんません。珍
『イタリア観光』終わらせたいと思います。


旅行をして知ったこと。イタリア。


・白人率がものすごく高い(ここまで白人ばっかりな国は初めてでした)
・イタリア金融の中心、ミラノでさえほとんど英語が通じない。
 全く理解できない人も多々。きっと話す必要がないんだろうなー・・。
・イギリスと一緒で一階はゼロ階。“日本で言う二階”が一階。
・路駐は常識。駐車場なんて、一つも見なかったような・・。
 どこでも左右にびっしり、イタリアの街の景観と一体になっています。
・オフィス、ホテル、屋内は全面禁煙。
 青空の下であればどこで吸っても良いそうです。なんだそれ。笑

・カフェやバールでは食べる場所によって料金が変わってくる。
 一番安いのがその場で立ち食い。
 チップが必要で少し値段が掛かるのが、店内の椅子。
 一番高いのが外!これは、もうさすがとしか言いようがないような。
 (イタリア人は外が好きなんだそうです、青空の下が一番高値)
・携帯で話をしている人、ほっとんどいない。
 携帯をいじっている人、全くいない。


・デジカメは9割日本製。メーカーに偏りもなくたーくさん見ました。
 しかも、社会科見学や修学旅行生っぽい子供でも
 大きな一眼レフを持っている子が多くて、ちょっとびっくり。
・ドライブインや街中のお手洗いはだいたい有料。
 北に行けば行くほど高くなりました。300円ぐらいだったかな。

・お店はだいたいお昼に一度閉まる。
 朝は10時頃開けて、お昼は家に帰って家族で食べて、
 またゆっくり3時頃店を開けるそうです。のんびーりしてます。
 日中はだいたいシャッターが閉まっていて静かな街に変貌。変な感じ。。
・学校は毎日午前中で終わり。午後は習い事に行く子が多いらしい。
・水と言えば出てくるのはガス入り。


・観光地の看板表記はイタリア語、英語、
 フランス語又はスペイン語・ドイツ語、そしてアジア唯一の日本語。
 どれだけ日本人が旅行するのかってことがよく分かりました。
 ただ最初の4つ5つはすごく文字が似ていて、見ればだいたい意味が分かる。
 日本語だけ全っ然違う言語。大陸って面白いなー。
 ソースが同じだもん、英語の習得も欧州は断然楽だろうなって思いました。


そんなもんかなぁ・・。
では、少しだけだけど最終日、ミラノです。


RIMG0973.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチ。スカラ広場という広場にあります。
この正面がオペラの殿堂スカラ座だったんだけど、
んー・・「えっ、これ?」って。笑 まぁ、深い意味は置いておいて。。


RIMG0986.jpg

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア。
この高いアーケードがすごくヨーロッパっぽくて、すごく好き。
天井には絵画、モザイク、床にもタイルや装飾。これが日常の景色。


RIMG0988.jpg

世界のマックここにあり。ミラノを象徴するアーケードにも、いらっしゃいました。
ただし、やっぱり景観を汚さない黒と金のマック。
このアーケードは十字路になっていて、
マックの向かい側は全く同じ外装のプラダ本店でした。興味ナッシング。


RIMG0993.jpg

そしてアーケードを抜けると、ミラノのドュオーモが!!
どうしてこんなにも街によって全然違うんでしょうか。
日本もそうゆうの、欲しいよねぇ。これが埼玉の城!とか。東京の城!とか。笑
宗教には関係無いけど・・。あったんだろうから、また作ればいいのになぁ。

世界最大のゴシック建築。
135本の尖塔と、全っ然見えないけど3000体の彫刻があります。

RIMG1001.jpg

ドュオモの中。またイメージがガラっと違う内装で迫力がすごい。
ひんやりしていて、重々しいぐらいの雰囲気。


RIMG1013.jpg

本当はもっと真っ暗なのでどうしてもボケてしまうけど、8mのステンド。
聖書の物語がずらーっと描かれていました。
今度は、もっといろんなことを勉強してからまた訪れてみたいです。


RIMG1061.jpg

ロシア上空。
地上にいると気づかないけど、
地球上に人が住んでるエリアって、ものすごく小さくて、少しだけなんれすね。
これからも広い世界をたくさん見てこようと思います。



前にも書いた通り、今回の旅はツアーで。
新婚さんが3組、家族が3組、お一人が3人、母娘が4組、
そんな感じ。一組の母娘はもう大人の方たちで、あとは私らと同じぐらい。
けっこう母娘で旅行する人って多いんだなーと思いました。

私の母はちょうど今の私と同じ歳に、
同じ卒業旅行で初めて海外へ旅行しそれもイタリアに訪れたんだとかで。
まさか次に来る時、その時の自分と同じ歳になった娘と一緒とは!ね。
感慨深かったみたいです。
これからもいろんなところに行けるといいです。
その前に、お高いツアー代をせっせと返さなければ・・。(家庭内借金。笑)


以前に新婚旅行に行かれた方、やっぱり多いんですね。
私もイタリアに行きたいなー・・。たは。照
懐かしんで頂けて何よりでした。メッセージありがとうございました!

今日は炊き込みご飯とマーボを作ったのですが、(すごい組み合わせ)
誰も帰ってきやしねえ。ってことで、ぷっすま見ます。


 04.16 21:09
いつも読んで頂きありがとうございます!良かったら、押して頂けると嬉しいです。
拍手のお返事は、この記事に明日の朝までにUPします。よろしくお願いします。



ツボがあった時、もっと頑張れよと思った時、
押してくださると励みになります!ブログの感想やメッセージもお待ちしています!!


tsuyorinさん>
こんにちは!メッセージありがとうございます。
えー!お一人でですか?笑
またお二人で行ったらいろんなこと思い出したりして
すごく素敵な旅になると思うのですが、ダメですか??笑
イタリア、また私も行きたいです。

hiroさん>
お久しぶりです!またメッセージ頂けて嬉しいです!
「楽しみ」って言って頂けること、本当に、すっごく嬉しいです。
こちらこそ、見てくださってありがとうございます。
お忙しいようですがお体には十分気をつけてくださいね!
また是非遊びにきてください。

ひでこさん>
メッセージ、ありがとうございました!!
旅行は毎回お天気に恵まれます、イタリアも晴れ女健在でしたー。
特にピサの快晴はとても気持ちが良かったです。
写真、楽しんで頂けたようで・・嬉しいです。ありがとうございました!

アヤさん>
お久しぶりです!メッセージありがとうございます!
海外、ホントに良いですよねー。
国内も大好きなんですが、やっぱり刺激が違うのかな・・。
私ももう今、すっごく行きたいです!笑

きょんさん>
いつもありがとうございます!「どっちやねん」って感じですよね。笑
でも私も蕨だと思っていた所が川口だったりするので、そんな感じですかねぇ。
どっちにしても、きっと蕨駅の近くだったんでしょうね。
それにしても「お父さん、お母さん」は貴重な発言でびっくり!
母が、「本当に“クサナギ家”なんだね」って言ってました。あはは。

naomiさん>
そそそ!っそんな。ありがとうございます!!
私もパワー湧いちゃいましたよ!やる気満々ですっ。
こちらこそ、本当に本当にありがとうございます。
これからも一緒に盛り上がってくださいね!よろしくお願いします。

ゆうさん>
こんにちは!メッセージ、ありがとうございました!
いいですねー・・。いろいろ思い出して頂けたでしょうか?
私も新婚旅行でイタリア、行ってみたいです。(まず有るのか?っていう)
娘さんと旅行、是非行かれてください!
大きくなられるのが楽しみですねっ。女同士は楽しいですよー!!
最後の一文はとっても嬉しいですが、え、なんでですか??笑
身に余るお言葉ありがとうございます。照
えー、なんでだろう。そのお言葉を裏切らないような大人になります!

未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)
WRITER

k

HN:k
草なぎ剛 ブログ SMAP 草剛 サイト剛のひとまわり下

クサナギツヨシの可愛さに叫び、
男前な姿にドキドキし、
へたれっぷりに爆笑し、
意味不明っぷりにやられ、
人として尊敬し、毎日幸せを
もらって頑張っております。
5スマ大好き。
どうぞ一緒に壊れてください。

-*auto focus* について-

INFORMATION


(count-start:2006-07-01)
検索/草なぎ剛 クサナギツヨシ
Pick Up!!
09.1.24 愛してるんだけどバトン
LIST & UNION


◆SMAP PEOPLE◆
(SMAPファン共有ブログリスト)


◆4024UNION◆
(しんつよ好き同盟参加中)
4024UNION

Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。