TOPスポンサー広告 ≫ 『銭の戦争』 3話、感想。TOP未分類 ≫ 『銭の戦争』 3話、感想。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

『銭の戦争』 3話、感想。

テレビ誌をチェックして帰宅。
いやー、今日(昨日)はしっかり仕事ができたのかは分かりませんが。
脳内再生リピしまくって、あれこれ考えていたのは言うまでもありません。
書きたいことがどんどん浮かんできちゃってさ(*´∀`*)

ではいきましょう!ついてきてくださいっ。


初仕事が恩師である紺野先生への取立て。
同行した桜田さんいいね!
騒ぎにならないように、と、うまく理由をつけて一人で取立てに行く富生。
「成り上がるための最初の一歩ですから」
っていうのも本当なんだろうけど、
本当は紺野先生だから一人で行きたいんだよね。

紺野先生に喋る口調は金貸しを演じてるように見えたなぁ。
撮影エピソードにあるように、
”心を鬼に”して、赤松金融の白石富生を演じてる、と言うか。

そんな富生を受け入れる紺野先生、ほんと優しい・・。


赤松金融でサスペンダーが(*´∀`*)
金貸しになってもサスペンダーが続くとは、嬉しいー。ふふ!
借用書の額面のことで、赤松のことを疑いの目で見てる富生。
ほんとにいろんな表情するね。
「これ完全にアウトですよ」 って言う富生が、赤松を見る眼差しが、
ダークにはなりきれない真っ直ぐな心が見え隠れしている。
カッコイイな。←書かずにはいられない

で最初、赤松金融に来た紺野先生を避けてるのかと思ったけど、
富生が利率について教えてたとか!!おー!!
富生のことがわかってきた!
赤松 「まさか白石ちゃんじゃないよね?」
富生 「俺?まさか!」
ってトボけるのは可愛いけど、桜田さんすごい疑ってますが。笑

「もちろんっ」 の言い方が、1話で上司に言ってた時と違うんだよねえ。
あれは平静を装って取り繕ったものだったけど、こっちは計算済み。

新人として、随分年下の桜田さんに敬語なのも良い。
どんなところでも一番良い選択を考えて、
適応能力高い感じがして、好き。

桜田さんも勘が良さそうで。
「一つ貸しね」 って言った時の高田くんの表情、いいなー。怖いなー。
この先の二人の関係も、気になります。


さて!楽しみにしていたシーン!
大物が開く懇談会?パーティーに乗り込む赤松と富生。
”青池ファイナンス”って聞いた時の、マズイって顔、好き。
(ところで感想書いてると余計に、赤とか白とか青とか紺とか気になる。笑)
渡部さんの赤松は最高にハマってますね。上手い。そして似合う。

あ!今更だけど富生がコートの襟を立ててるの、好き!!
まさかサスペンダーもスーツもコートも続くとは思わなかったので!
(また言ってる。笑)
嬉しい!カッコイイ!気がもたん!ふはは。

後ろ姿で富生に気付く梢さん。
「初めまして」 って・・。「初めまして」 って!!


でもやっぱり気になって外に様子を見に来る梢さん。
心配する梢に、「ん?赤松社長って有名なの?」 と飄々と応える富生。
「どうしても他に職場が見つからないの?」
と言う梢を遮って 「どういう関係?」 って聞くのが好き。
なんで好きなんだろう?なんか、好き。

踏み込ませない、近づかせないんだよね。
その態度が潔すぎるせいか、
梢にあそこまで冷たくする理由が分からない、
好きだったのか分からない、という感想も見たけど、そうは思わないなー。

梢さんは確かに可哀想だよね・・。
富生が現実的なことを正直に言い放つから冷たく厳しく感じるけど、
何より誓約書にサインしてしまったじゃないですかぃ!
(え?そんなもの愛で乗り越えてしまえと?1千万借りたんですよ1千万!!)

やっぱり富生は正義感というかしっかりした芯がある人だと見えてきたので、
ケジメがついているというか、
心の中では愛してるからこそ今の金無し家無しでは無理、
という気持ちもある、あった?と思うんだよね。
もし梢さんがもっと理解してくれて、同じ目線で寄り添ってくれたら、
何がなんでもこの先一緒になろう!ってなるんだろうけど、
今のところ分かってもらえそうにないし・・。
正直今は富生はそれどころじゃないというのもあるのかなー、と思う。
だってとりあえずサインもしちゃったし!←しつこい。笑

梢さんは誓約書を破ってたけど、
富生がそのことを知ったとしてもそういう問題じゃないと思うの。
一度は”女より金”を選んでしまった自分がいるんだもん・・。

いろいろ想像させてくれて楽しいです。

あとそう、彼女からの優しが本当にみじめと感じているのもあるかもね。
口にしたのはわざとだとしても。

自分で気づかず人をランク分けしてる梢を、
笑ってるもんね。悲しいね。

「やだねー、金が無いやつは僻みっぽくて」。
富生は自分もその立場に陥いって初めて貧乏の気持ちを理解してるから、
梢をどうこうは思ってないと思う。
でも、なんだろう。お互い遠く感じて、寂しくはあると思うな・・。

というわけで、これが私が思う富生の気持ち。
なので梢さんに対しての態度は理解できるし、そんな富生が好きです。
しかし生粋のお嬢様である梢さんには理解できないので、
梢さんもとっても可哀想です。切ない。
痛くて悲しいけど、二人のシーンもっと見たいなー。


パーティーに戻ると、赤松を見下す会長。
ほう・・格下だと判断してる人にはやっぱりひどい物言いなのね。
静かに聞いてた富生が、
ボトルを手に取ろうとした赤松にそっと手を置いた時の、表情!!
なにこれ!なんてステキ!

テーブルに乗っかり、クリムトについて話し出す富生、カッコイイー!!
「え?日本円で??」 ってところまで一気に全て好き!
「東大卒。以後、先輩よろしくお願いします」。
カッコイイー!!!
魅入ったー。
この一連の流れ、リピリピリピですよ。ね?

そのあと仲良く帰る赤松と白石ちゃん、可愛いなっ。


一方、急にプロポーズされた未央。
これも未央のことが分からないって意見を見て、考えてみました。
確かに仕事を必死に探してないのはどうなの?と思った。笑
でもね、私が今実際途方もない借金を返さなきゃいけない立場になったら、
お金を出してくる人にプロポーズされたら、受けるかもしれませんね。
それぐらい独り身アラサー女子にとっては恐ろしい言葉です、借金。

まして利息だけ払い続けて、いつ返済が終わるか分からないなんて。
こんな相手が嫌でも、ボロボロになるより現実的な選択かもしれない。
貯金があれば頑張れるけど、
二人で働いてても無理ってことは、無いんじゃないかな。

でもお父さんは可哀想すぎるよね。
でもお父さんが作った借金だからね。ぐるぐるぐる・・。


未央を追いかけて公園に来た富生。
”500円”のことは嫌いだけど、話を聞いてくれれば誰でも良かったのかなー。
プロポーズされたという未央の唐突な話に 「っっおめでとう」 と笑う富生。
「連日のストップ安」 に 「ヒドイよ」 と未央がいったあとの、富生の表情!
いいなー。
富生 「なんで泣いてんの?」笑
未央 「そっちこそ、なんで笑ってんの?」
富生 「泣いててもしょうがないからね」。
ここのやりとり好き。

ここ、こ、梢さん見てる!!(´Д` )


結局プロポーズを受けた未央。
でも相手はひどい男だった!!未央を選んだ理由はそういうことだったのか!
バーで居合わせてイライラがつのる富生さん。
気づいたら目の前に立ってる!見てる!
カッコイイー!!

名前なんだっけ結婚相手 「何?」

富生 「・・別に?トイレどっち?」

カッコイイー!!!笑
もうこれは説明いらない。


だけどそんな奴との結婚を止めてほしいという紺野先生に返した言葉は。
「金は湧いてこないんですよ、先生」。
そう、 ”そこまでして返済させたい ”んだよ。
お金が無い悔しさを知ってるからね。

だけど赤松に褒められてニコニコしてる富生の表情ときたら、
ぜったい納得してないでしょう。少なくとも全く喜んではないよね。


結婚式で娘の手を取れず、送り出せない紺野先生。
一人で歩くなんて悲しすぎるじゃない。
そして最初は平然としていたのに、みるみる表情が変わっていく富生。
ほんとに表情だけでいろいろ感じさせてくれる人だなー。

静かに 「嘘だ」 と言う富生。
ここで菅野さんの音楽!すごい効く!!
「花嫁嘘ついてる」。
えええ!止めるんだ!知らなかった。声が良い!すごい大興奮!!笑

「花嫁にも花婿にも、愛情なんか少しも無ーい!!怒」

待ってました。最高です。
口ではああ言ってたけど、お金も大事だけど、
良心というか自分の中で本当に正しいと思っていることには勝てなかったね。
まだまだひどい男にはなりきれなかった。
別に未央が好きとか彼女のためとかまだそういうのではないだろうし、
富生の行動は全くブレてない、一貫してると思う。

彦一のように弱気ものに優しく、強く、真っ直ぐで、無鉄砲、だね。
結婚式で異議を申し立てた人は初めて見たよ!
なんてカッコイイんだ!!
これは未央は、惚れちゃうよなぁ・・。

花婿に近づいていく時の怒りに満ちた顔がたまらなく好き。
その前に小さくピッとスーツを直すのも好き。
トンって静かにどつくのも好き。
仕草というか、所作というか、動きがたまらないですね。
そしてほんとに多くを語らないね。
だって自分のカッコ良さのためじゃないからね。
ただこの花婿が気に入らないんだろうよ。笑

振り返って未央に目を移した時、スっと優しい目に戻るのが良い。

自分ではどうすることもできなかったお父さんが、嬉しそうなのも良い。

その紺野先生に”してやったり”でもなく、クールな視線を送る富生も良い。

梢さんに見せた不敵な笑みも、良い!!

この笑みはさ、どうだ元フィアンセ!カッコいいだろ!とかじゃないんだよね。
上から目線になってしまって距離がある梢さんに対して、
”ははっ、こんなことしちゃって俺ってどうしようもないよね”
”俺は家無し金無し、こういう奴だよ”
ぐらいな感じだと思う。


ま、以上全て勝手な解釈ですが。

私的には1話ではカッコイイだらけだった富生が、
2話では、お茶目なの?どうなの?どんな人なの?となり、
3話でがっちりハマった感じです。

最後の花嫁の手を引いて走るシーンはありきたりかもしれないけど、
他で既に最高に盛り上がってたのでこれで良かった!
走ってる姿がカッコイイじゃないですか。
マフラーをさりげなく直す方が、
スマートでシャレオツで惚れるけど。これはこれで、好き。


とても面白い!
富生がカッコイイ!
そしてクサナギツヨシがぐいぐい引き込んでくれた!これを待ってた!!

予告にあった 「どんどんどん稼いでください」 の台詞と横顔が、
本編で流れなかったのだけはショックだったけど;
予告を永久保存して来週も楽しみに待ちたいと思います。はー・・修了!


感想&拍手たくさんありがとうございました!次回お返事書きます(*´∀`*)


01/22 02:10
ツボがあった時、もっと頑張れよと思った時、拍手押して頂けると嬉しいです!
ブログの感想やメッセージもお待ちしています!!
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)
WRITER

k

HN:k
草なぎ剛 ブログ SMAP 草剛 サイト剛のひとまわり下

クサナギツヨシの可愛さに叫び、
男前な姿にドキドキし、
へたれっぷりに爆笑し、
意味不明っぷりにやられ、
人として尊敬し、毎日幸せを
もらって頑張っております。
5スマ大好き。
どうぞ一緒に壊れてください。

-*auto focus* について-

INFORMATION


(count-start:2006-07-01)
検索/草なぎ剛 クサナギツヨシ
Pick Up!!
09.1.24 愛してるんだけどバトン
LIST & UNION


◆SMAP PEOPLE◆
(SMAPファン共有ブログリスト)


◆4024UNION◆
(しんつよ好き同盟参加中)
4024UNION

Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。